50代におすすめの化粧品を選んで肌をケア|自慢の肌を手に入れよう

皮膚を内側から再生する

スキンケア

幹細胞とは何か

アンチエイジングの切り札として、女性たちから熱い視線を集めているのが、幹細胞化粧品です。そもそも幹細胞とは何でしょうか。幹細胞とは、言ってみれば細胞を作ってくれる細胞で、皮膚には表皮幹細胞と真皮幹細胞の2つの種類があります。この2つが活発に働いてくれることで、皮膚の新陳代謝が正常に行われたり、弾力のあるお肌が実現したりするのです。ところが、年齢を重ねるとこの幹細胞が減ってきて、たるみやシワと言った老化によるトラブルが発生してしまいます。幹細胞化粧品はこの幹細胞を補うことで、皮膚を内側から若返らせてくれるのです。いわば、老化のメカニズムを根本から改善する、画期的な化粧品と言えるのではないでしょうか。私たちの身体を作る元とも言える幹細胞、そのエキスを配合した幹細胞化粧品にこれからも目が離せないでしょう。

お肌の時計を巻き戻す

これまでの化粧品は、保湿など主に皮膚の表面に働きかけるものでした。もちろんそれも重要なケアではありますが、幹細胞化粧品は皮膚表面ではなく、その再生システムの根本に働きかけるものなのです。人間の皮膚はたえず新しく再生することで、その美しさを保っていると言えます。しかし、それが年齢と共に円滑に行われなくなって行き、肌の老化という現象に現れてしまいます。幹細胞化粧品は、言ってみればこの皮膚の再生システムそのものを蘇らせるよう働きかけてくれるのです。実際、幹細胞化粧品を使用したらシワが目立たなくなった、肌の内側から弾力が出て来た、などその効果を実感する声はたくさんあります。化粧品でこれほどまでの効果を期待できるのは、やはり幹細胞化粧品ならではでしょう。まだまだこれからもその開発が期待される幹細胞化粧品、時代をリードする化粧品の登場です。